Firmware Update for OLYMPUS DIGITAL CAMERA

[ E-M5 Mark II ]

[ ファームウェアアップデート時のご注意 ]

ファームウェアVer.1.xからVer.2.2へファームアップした場合には、カメラ設定がリセットされます。
ファームウェアVer.2.xからのファームアップでは、カメラ設定は保持されます。

Ver.2.2
(2016/02/04)
  • 手ぶれ補正動作の安定性を向上しました。
Ver.2.1
(2015/12/03)
  • ファームウエアVer2.0で発生する可能性がある、以下の現象を修正しました。
    • * OLYMPUS Capture Ver.1.1 と接続して動画撮影を行なった時に、タッチAF表示が解除できない場合がある。
    • * 電動ズームレンズ使用時に、モニターを自分撮り位置に向けても自動的にズーム位置が広角側に移動しない場合がある。
Ver.2.0
(2015/11/26)

新機能 5項目

  • フォーカスブラケット撮影が可能になりました。
  • OVFシミュレーションを追加しました。
    • * モードダイヤルが、P/A/S/M の場合のみ設定が可能です。
    • * 撮影設定はEVF表示に反映されません。
  • インターバル撮影のタイムラプス動画設定に4Kを追加しました。
  • リニアPCMレコーダー LS-100 を使用したムービー録音の開始・停止の同期に対応しました。
    • * オリンパス製リニアPCMレコーダー LS-100 に対応します。
  • スレートトーン発生機能を追加しました。
    • * オリンパス製リニアPCMレコーダー LS-100 に対応します。

主に操作性の改善項目 7項目

  • 動画ピクチャーモード Flat を追加しました。
  • 動画設定機能を追加しました。
    • ムービー高感度ノイズ低減
    • ムービーピクチャーモード
  • MFクラッチ / スナップショットフォーカスを無効にできます。
    • * 対応レンズのファームウェアも最新にアップデートしてください。
  • LVダイナミックレンジ拡大は、OVFシミュレーションに変更しました。
  • ボタン機能に、OVFシミュレーションを追加しました。
  • マルチFnに、OVFシミュレーションを追加しました。
  • Windows 10 に対応しました。

OI.Share 対応 1項目

  • OI.Share Ver.2.6 に対応しました。
    • * O.I.Share でのライブコンポジット撮影が可能になりました。

OLYMPUS Capture 対応 1項目

  • OLYMPUS Capture Ver.1.1 に対応しました。
Ver.1.2
(2015/06/16)
  • ピクチャーモードに「水中」を新たに追加しました。
    • * カスタムメニューG/icon+WB連動をOFFにすることを推奨します。
Ver.1.1
(2015/04/16)
  • マイクリップス編集で作成したムービーファイルの音声をフェードアウトするように変更しました。
  • カメラ起動時の情報表示速度を改善しました。
  • ハイレゾショット撮影時の撮影画像にノイズが写りこんでしまうことがある現象を修正しました。